Sansan株式会社主催
meets in sip2020

ムダ業務を一掃する
大企業の自律型業務デジタル化クラウド
「SmartDB(スマートDB)」

テレワークへの移行で紙業務の弊害が浮き彫りに。
さらに生産性ガタ落ち
今こそムダを一掃する絶好のチャンス

世の中の変化にともないテレワーク、リモートワークへの移行が急増するなか、Web会議とチャットを準備して、さぁこれで完璧!!…と思ったら、結局「紙」残ってる。。。
紙を持ってリモートワークはできません。書類が勤務先にあり上司の承認が止まっている。なにがどこまで進んでいるのかわからない。生産性はガタ落ちです。これをこのままにしておいていいのでしょうか?
現場業務の環境を整備するには、今が絶好のチャンスです!

紙業務

紙とハンコ、エクセルとメール
これらはムダを生み出しているのです

紙業務はもちろんムダ。Excelとメールを駆使している業務もムダだらけ。
Excel化=デジタル化ではありません。

「紙 + ハンコ」で発生するムダ

紙とハンコのムダ

「Excel + メール」で発生するムダ

Excelとメールを駆使した業務のムダ

矢印

目指すべきはムダのないスマートな業務の実現

  • 業務を止めない!いつでもどこでも承認可能
  • プロセス見える化で、問題解決の時間を確保!
  • 業務が定型化され、自動化により「チェック業務」とはオサラバ

ムダ業務を一掃!業務デジタル改革を実現するために「SmartDB」で解決できる3つのポイント

システム部門はもちろん業務部門でもデジタル化

システム部門はもちろん
業務部門でもデジタル化

ノーコード、ローコードでだれでもデジタル化!例えば稟議申請、提案書管理、問い合わせ管理、商品FAQなど。

複雑な業務フローにも対応可能

部門横断の複雑な
業務フロー
にも対応可能

エクセル、メール、紙回付…さまざまな方法を駆使していた部門横断の複雑な業務もデジタル化が可能。

個別最適は卒業!全社のプラットフォームとして使える

個別最適は卒業!全社のプラットフォームとして使える

特定業務だけでなく、全社のあらゆる業務をカバー。
システムの乱立を防止。

「SmartDB」の特長

業務は「依頼事項」と「フロー」で成り立っています。本当に業務をデジタル化するには、「依頼事項」と「フロー」をまとめてデジタル化する必要があります。それを実現するのが、「SmartDB」です。

依頼事項とフローをまとめてデジタル化

たとえばこんな業務で

氏名変更申請、住所変更申請、社員証発行申請、結婚申請、住宅手当申請書、各種手当申請、厚生施設利用申請、身上異動届など。とにかく多い人事系の申請業務。これらも簡単にデジタル化できます。

「SmartDB」は大企業向けに設計されているため、文書単位・入力エリア単位のアクセス権が設定できます。
承認ステータスごとの入力・編集・閲覧権限の設定も可能です。
入力項目が単純~複雑、業務の登場人物が少ない~多いものまで幅広く対応可能です。


「SmartDB」は50万人が利用しています

  • セブン&アイ・ホールディングス様
  • 立命館様
  • 小田急電鉄株式会社様
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券様
  • 日本航空株式会社様
  • 横浜ゴム株式会社様
  • 京セラ株式会社様
  • コクヨ株式会社様
  • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント様
  • 株式会社アシックス様
  • 株式会社アダストリア様
  • アスクル株式会社様
  • 三菱UFJ銀行様
  • 株式会社ジュピターテレコム様
  • 株式会社物語コーポレーション様
  • ダイキン工業株式会社様
  • サーラグループ様
  • 株式会社レンタルのニッケン様
  • 日本特殊陶業様様
  • 日清オイリオグループ株式会社様
  • ヤマトホールディングス様
  • アンデルセングループ様
  • 株式会社WOWOW様
  • ヒビノ株式会社様

ムダ業務を一掃して生産性をあげる「SmartDB」をさらに詳しくご紹介

ムダ業務一掃の第一歩!
Meets講演資料+3分でわかるSmartDB資料ダウンロード

オンライン対応となります。
ここから直接日程調整ができます。
業務テンプレートプレゼント実施中!
(勤怠管理/人事発令/緊急連絡先管理/慶弔申請)