クラウド時代のセキュアな環境づくりと業務アプリ活用 大企業のためのID・アクセス管理基盤 × アプリ作成基盤

昨今、デジタル化が急速に進むなか、組織や企業が利用するデバイスは多様化し、SaaS型アプリケーションの導入数は急増しています。また、リモートワークなどの影響で、分散した環境からの社内システムへのアクセスの急増により、脆弱性を狙ったセキュリティ攻撃も増加の一方です。

ワークフロー&Webデータベースの機能をもつ業務アプリ作成プラットフォーム「SmartDB」とID・アクセス管理のプラットフォーム「Okta Identity Cloud」の連携により、企業はシングルサインオンを簡単に実現できます。「業務のデジタル化」と「セキュアなアクセス環境」にお悩みの企業さま必見です。


開催日時

2021年9月15日(水)
15:00~16:00(受付開始14:55)


開催場所

Zoom(オンライン形式)にて開催いたします

プログラム

Chapter.1

あらゆる人と組織がテクノロジーを安全に利用できる世界を実現する “Okta Identity Cloud”

Okta Japan株式会社
ChiefSalesDirector 富田 啓太

Okta Japan株式会社
エンタープライズアカウントエグゼクティブ

富田 啓太

これまでの働き方が大きく変わりつつある昨今において、ID・アクセス管理はゼロトラスト、リモートワーク環境の整備、マルチクラウドへの対応など様々な領域の中核として大きな役割を担っています。本セッションでは、全世界で10,000社以上のお客様にご利用いただいているID・アクセス管理のプラットフォーム「Okta Identity Cloud」によるセキュリティと利便性向上の実現をご紹介します。

Chapter.2

大企業の業務デジタル化を「デジタルの民主化」で支援する「SmartDB」

株式会社ドリーム・アーツ 協創パートナー推進本部 エンゲージメントリード 井上 統生

株式会社ドリーム・アーツ
協創パートナー推進本部 エンゲージメントリード

井上 統生

「SmartDB」は、稟議書などの申請ワークフローから、プロセス管理まで、大企業のさまざまな業務を現場主体でデジタル化するためのワークフローとWebデータベース機能を高度なレベルで備えています。今回は、「Okta Identity Cloud」とのSSO連携のほか、ID発行をセキュアかつスピーディに実現するAPI連携もデモでご紹介します。

 

プログラムは都合により一部変更させていただく場合がございます。


概要

【費用】参加無料

【定員】100名

【主催】Okta Japan株式会社/株式会社ドリーム・アーツ


本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。