Cello(チェロ)とは

大企業の業務デジタル化を支援するクラウドサービス「SmartDB(スマートデービー)」のトップ画面に子犬が一匹。
Cello(チェロ)は、「SmartDB」のマスコットキャラクターです。

Cello

私たちドリーム・アーツは、大企業の業務デジタル化推進・デジタルの民主化を支援しています。また心を合わせ、ともに創造する「協創」と協創するチカラを向上させるお手伝いを、私たちのサービスとプロダクトによって成し遂げたいと願っています。

Cello(チェロ)はそんな私たちの思いから生まれました。

「-cello」とは、イタリア語で“小さいもの”意味する接尾語です。
楽器としてのチェロは主役(主旋律)から縁の下の⼒持ち(伴奏)にもなり、独奏楽器としても人気のある、活躍の場が広い楽器です。クラシックからポップス・ロック、伴奏から主旋律・独奏までさまざまな場面に貢献します。

楽器のチェロが持つ特徴のように、SmartDBが多くの人に、多様な場面や役割で貢献し魅了するソリューションになってくれることを願っています。

プロフィール

名前 Cello(チェロ)
出身地 Brisbane(オーストラリア連邦クイーンズランド州の州都)
勤務先 株式会社ドリーム・アーツ
仕事内容 SmartDBのキャラクターを務める。業務のデジタル化・デジタルの民主化を通してカスタマーサクセスを支援。
性格 人懐っこい、友達作りが大好き!周りの人とたくさんコミュニケーションをとりたい!新しいアイディアが閃く、ワイガヤの時間が好き。
家族の紹介 約 7,000 km におよぶ海岸線を持つクイーンズランド州で育ったCello。パパとママと一緒に夏の海で日光浴するのが楽しみ。
趣味 トレンド情報集め、ブログ
特技 ヒアリング、最新情報を発信すること
マイブーム ドリーム・アーツは外国人の社員が多いから、ワイガヤを盛り上げるために最近は外国語の勉強に夢中。
  • Brisbane(ブリスベン)メモ

ブリスベンは、オーストラリアのクイーンズランド州(Queensland)の州都で、オーストラリア北東部に位置します。
年間約300日が晴天であることから「サンシャイン・ステート(太陽の州)」と呼ばれ、自然豊かな街としても有名。透き通ったマリンブルーの海でのマリンスポーツや森林散策が楽しめます。また、新旧が調和した街は、情緒ある歴史的な古い建築と、ガラスの外壁が太陽にきらめくモダンな高層ビルが共存。「古きを大切にし(本質を見極め)つつ、お客さまの役に立つ新しい情報を、明るく元気いっぱいに発信し続けて欲しい」という願いを込めてCelloは「ブリスベン」で生まれました。

こんにちは!Cello(チェロ)です。
トレンド情報を集めて発信していくのが大好きです!

「SmartDB」の新機能などリリース情報のお知らせをいち早く皆さまにお伝えしていきます。
Cello(チェロ)からの“お手紙”、どうぞご期待ください!