事例一覧

部門別の導入メリット

テーマ別の導入メリット

部門別テンプレート活用シーン



ニュース一覧


イベント一覧

ブログ一覧

多彩なAPIでデータ参照・登録・更新が自在

SmartDBのAPIイメージ

「SmartDB®」のデータ参照・登録・更新をAPIで安全に自在に操作

アドオンプログラム作成のための各種APIを用意。登録、更新、承認などのタイミングでAPIが呼び出せます。また、APIを利用して外部システムへの連携を柔軟に行え、アドオンプログラムの仕組みで製品のバージョンアップも可能です。

システム開発基盤としての利用も可能

「SmartDB」を業務アプリの開発基盤として利用する使い方もあります。プログラムをいちから作るよりも、「SmartDB」をデータベースとして利用すれば、圧倒的に早く、 独自の業務アプリケーションを作成できます。

システム連携実績​

Microsoft 365(SharePoint、Teamsなど)、CloudSign、HENNGE One、​Sansan、Marketo、Salesforce、Zendesk、FORCAS、駅すぱあと、​MapFanなど​

たとえば

  • 営業支援システムのデータの取り込み
  • マーケティングオートメーションツールへのデータの同期
  • 承認済みの申請情報をバッチで人事システムに取り込み
  • 自社開発の業務専用アプリケーションの開発基盤として利用する
SaaS時代のシステム連携の価値とは​ 業務デジタル化クラウド「SmartDB」× 他社SaaS連携


SaaS時代のシステム連携の価値とは​
業務デジタル化クラウド「SmartDB」× 他社SaaS連携

多くの大企業ではすでに多くのシステムが導入されている一方、​システムが分かれていることで、本来まとめて実施できるはずの​業務が分かれるなどの課題も抱えています。今回、APIによる​連携のメリットや、他システムとの連携実績を公開しました。​
ワークスタイルが目まぐるしく変わるなか、さらなる業務効率化の​実現にお役立てください。​

資料ダウンロード


外部システムへの通知はWebhookで

もっと簡単な外部連携をWebhookで

Webhookの仕組みを使えば、アドオン開発をすることなく、もっと簡単に連携ができます。 文書の登録、更新、削除、ワークフローの承認などのタイミングで、外部APIを呼び出せるWebhookの仕組みが用意されています。

外部APIからの結果を取得して文書に格納することも

外部APIを呼び出して得られた情報を「SmartDB」の文書内に格納できます。

たとえば

  • ワークフローが承認されたら文書の内容を社外向け広報ブログに投稿する
  • 経路検索の結果を経費精算申請書の項目に入力する

Microsoft 365との連携も柔軟かつシームレス

「Azure AD」認証に対応

認証基盤として「Azure Active Directory (Azure AD)」に対応。端末で一度認証すればシングルサインオンで「SmartDB」にアクセス可能です。さまざまな業務を担う「SmartDB」へのログインを意識する必要はありません。

「OneDrive」連携&
PDF変換

「SmartDB」に登録された各種ファイルをOneDriveに連携可能。社外の方とのスムーズなやり取りや情報の一元管理を実現します。また、WordやPowerPointファイルをPDF変換することができます。
※PDF変換は現在実装中

「SharePoint」連携

「SharePoint」をポータルとして利用しているなら、業務ワークフローやWebデータベースでの台帳管理は「SmartDB」で。最適なシステムを選択し組み合わせた使い方でもシームレスです。

Microsoft 365連携について詳しい内容はこちら

SaaS時代のシステム連携の価値とは​ 業務デジタル化クラウド「SmartDB」× 他社SaaS連携


SaaS時代のシステム連携の価値とは​
業務デジタル化クラウド「SmartDB」× 他社SaaS連携

多くの大企業ではすでに多くのシステムが導入されている一方、​システムが分かれていることで、本来まとめて実施できるはずの​業務が分かれるなどの課題も抱えています。今回、APIによる​連携のメリットや、他システムとの連携実績を公開しました。​
ワークスタイルが目まぐるしく変わるなか、さらなる業務効率化の​実現にお役立てください。​

資料ダウンロード