事例一覧

部門別の導入メリット

テーマ別の導入メリット

部門別テンプレート活用シーン



ニュース一覧


イベント一覧

ブログ一覧

“手のひら”で業務が進むモバイル専用アプリ

「SmartDB」のネイティブアプリを使えば、
いつでもどこでも手のひらから今必要な業務を行うことができます。

SmartDBモバイル機能のご紹介
ニューノーマル時代のモバイル活用 ニューノーマル時代のモダンな働き方を実現するモバイルオペレーションとは

ニューノーマル時代のモバイル活用
ニューノーマル時代のモダンな働き方を
実現するモバイルオペレーションとは

モバイル活用の領域は、メール・チャットなどの利用から、業務自体を推進する領域へと広げていく事が求められます。
モバイルで業務を推進するためのポイント・機能を公開しています。ぜひ製品検討にお役立てください。

資料ダウンロード

承認される方

これまで、時間と場所を選ばずに届く申請で、集中していた作業を阻害された経験はありませんか。このネイティブアプリなら「デジタル決裁ボックス」として、紙の申請を置いていた決裁ボックスのように利用することができます。
パソコンは本来業務用の端末として利用いただき、ネイティブアプリが入ったモバイルに通知をすべて集約。これによって今取り組んでいる業務に集中することが可能となり、作業と作業の間や移動などのスキマ時間にまとめて承認することができるようになります。忙しい承認者の働き方に合わせた、デジタル時代の承認スタイルを「SmartDB」のネイティブアプリで。

申請される方

急ぎの申請のために帰社、出社された経験はありませんか。業務の都合だけでなく、Webブラウザベースのモバイル画面では見にくい、操作が複雑などの理由もあったと思います。
ネイティブアプリであれば、かんたんに手のひらから申請することが可能です。会社に行くための移動時間などを省き、今必要な申請をネイティブアプリから。

「SmartDB」のネイティブアプリ

意思決定在庫の見える化で
今やるべきことがわかる

ネイティブアプリの「デジタル決裁ボックス」によって、まとめて承認が可能になったとはいえ、大企業では承認するべき申請が数多くあります。しかし、その中にはすぐに承認しなければならない急ぎの申請があれば、期限を問わないような申請もあります。

ネイティブアプリでは本来業務にあてる時間を減らすことのないよう、届いた申請の重要性がトップ画面でひと目でわかるようになっています。これによって、承認時間が限られている場合にも、重要性の高い申請から承認を進めることができるようになります。

申請が多く滞留してきた場合には、承認用の時間を取るなどの工夫もこのトップ画面で判断することができます。

意思決定在庫の見える化

申請はもちろん、今あなたに必要な情報も
その場で確認可能

ネイティブアプリなら申請だってお手のもの。急ぎの申請、忘れがちで思い立った時に出しておきたい申請などなど。大企業ならではの多くの申請も、すべてあなたの手のひらから申請することができます。
申請のためにオフィスに戻る時間で、溜まっていた他の申請もまとめて提出してしまいましょう。それでも残った時間は、あなたに必要な会社の最新情報もネイティブアプリで確認可能です。

あなたの手のひらから申請

承認時間の見える化で
継続的な改善サイクルを

ネイティブアプリでは申請に掛かった平均処理時間も一目瞭然。

大企業では申請の種類、数、関係者が多く存在します。さらに緊急度や重要性などの条件もあり、これらが多く届く承認者がいれば、あまり届かない承認者もいます。

申請者それぞれのタイプに合わせて、「関係者が多いからもっと早く承認しよう」「急ぎの承認が来ることはないから、もう少しまとめて承認しても大丈夫」などの判断材料として活用することができます。


承認時間の見える化
3分でわかる「SmartDB」

さぁ、業務デジタル化をはじめよう!

導入を検討されている方のためにPDF資料をご用意しています。
こちらからダウンロードしてご利用ください。

3分でわかる「SmartDB」