大好評のユーザイベント
セッション動画&資料公開中!
DX組織求められるバックオフィス変革

デジタルの民主化DAY

DreamArts

開催の意義SIGNIFICANCE

すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。
今のビジネスが順調でも、デジタルを活用できない企業はいずれ追いつかれ、追い抜かれてしまいます。

デジタルの民主化

最も業務に精通する現場部門が自律的にデジタルを活用することで、これまでにないスピードで組織にデジタライゼーションが広がり、組織全体のデジタル・リテラシーと、変革マインドを獲得できます。「デジタルの民主化」は、DXに立ち向かう組織の絶対条件です。

大企業から日本社会に変革を

大企業が先陣をきって「デジタルの民主化」を実践することで、日本企業におけるデジタルを活用したあらたな発想と変革の道標となる。それが日本経済を支える大企業の役割ではないでしょうか。

これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。
そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

タイムスケジュールTIME SCHEDULE

14:05-14:15
講演

DXに立ち向かう組織に求められる 「デジタルの民主化」

株式会社ドリーム・アーツ
協創パートナー推進本部 エンゲージメントリードグループ
ゼネラルマネージャー
馬本 高志
14:15-14:35
ユーザー講演

DXを加速させるデジタルの民主化 ~バックオフィスの脱Excel・紙業務~

学校法人佐野学園(神田外語大学・神田外語学院)
法人本部 人事部 シニアマネージャー
藤田 加津
コロナ禍においてオンライン授業づくりに取り組んだことを皮切りに、さらなる教育イノベーションの実行に挑戦する神田外語グループ。一方で紙が中心の事務業務や老朽化したシステムが足枷に。DXを加速すべく人事部主体の業務デジタル化についてご紹介します。
14:35-14:55
ユーザー講演

本部・店舗、全社で取り組む業務デジタル化

株式会社赤ちゃん本舗
業務DX推進部 ジュニアスタッフ
伊藤 竜
赤ちゃん本舗では会社に根付いた紙文化により、申請から決裁までに要する時間、また柔軟な働き方が実現できないことが課題となっていました。総務・DX推進部門を中心に全社一丸となり推進するデジタル化プロジェクトについてご紹介します。
14:55-15:00
休憩
15:00-15:20
ユーザー講演

ノーコード開発で挑戦する、高度なケースマネジメント業務

株式会社トランテックス
IT推進部 部長
鈴木 健二
トランテックスでは、300にのぼる業務のデジタル化を目指してSmartDBを導入。そのなかでも特に高度な業務と業務、人と人の連携が求められる複雑性の高い業務のノーコード開発事例をご紹介します。
15:20-15:30
講演

「デジタルの民主化」を実現する業務デジタル化クラウド「SmartDB」

株式会社ドリーム・アーツ
マーケティング本部 マーケティンググループ
橋本 佳奈
15:30-15:50
ユーザー講演

先進企業に聞く。SmartDBによる「デジタルの民主化成功」のコツ!

コクヨ株式会社
情報システム部
土江 快知
15:50-16:00
質疑応答

開催概要OVERVIEW

名称

デジタルの民主化DAY

開催日時

2022年4月19日(火) 14:00-16:00
※途中参加・途中退場も可能です。

会場

オンライン開催(zoom)
※はじめに会社ドメインのアドレスでお申込みいただきましたら、視聴時にはGmailなどを利用可能です。

主催企業

株式会社ドリーム・アーツ(日本マイクロソフト株式会社 協力)

募集対象

企業に所属し、DXやデジタル活用をリードする方

募集人数

600名
※定員を超える場合、「募集対象」に該当する方を優先させていただきます。

参加費

無料

動画視聴お申し込みAPPLICATION FORM

本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。