導入効果: 攻めの人事部門へ転換!4つの導入メリット

とにかく多い“申請業務”
ペーパーレス&一元管理は働き方改革の第一歩

氏名変更申請、住所変更申請、住宅手当申請書、各種手当申請、社員証発行申請、リフレッシュ休暇申請、厚生施設利用申請、結婚申請…身上異動関連を中心に、とにかく多い人事の申請業務。
もしかして、まだ紙で申請させていませんか?この際すべてを「Sm@rtDB」でシステム化してしまいましょう。

「Sm@rtDB」でペーパーレス&一元管理すれば、いいコトづくし!
申請書の紛失0、進捗状況は一目瞭然、過去の申請履歴はまとめて管理、リマインド通知で処理の漏れもなくなります。

「Sm@rtDB」なら、あなたの会社特有の申請フォームも簡単に作ることができます。
あらゆる用途の申請業務をオンラインでペーパーレスに。大量の紙業務から解放されましょう。

とにかく多い“申請業務” ペーパーレス&一元管理は働き改革の第一歩

アンケートを紙からWebへ
業務のスピードを向上させる

人材育成や人員配置には欠かせない「職務アンケート調査」。まだ紙で作成し印刷して配付をしていませんか。
紙だと回答集計にも手間がかかり、さまざまな切り口での分析もできず検索性も悪い。量が多くなればなるほど大変です。

アンケート用紙の回収後に集計・分析を行うための「データ化」は、手軽なExcelをベースに、情報を切り出してからの分析に多くの時間を要している企業も多いことでしょう。

「Sm@rtDB」なら人事部門でWebアンケートを簡単作成。グラフ機能を使ってリアルタイムに集計結果の状況も見える化されるため、分析にも手間がかからなくなります。非効率な業務からは抜け出し、登録データの一覧性や検索性を高め、整理されたアンケート情報ですぐに行動に落とし込めるようにしましょう。

アンケートを紙からWebへ” 業務のスピードを向上させる

さまざまな目標管理制度に柔軟対応
制度の効果を素早く出そう

組織の目標管理の方法や制度は世の中に多数あり、事業戦略に合わせて人事戦略も変化していきます。
人事戦略に対応するために、さまざまな目標管理の手法が使われます。たとえば目標管理制度(MBO:Management By Objectives)に加え、360度評価、リアルタイムフィードバック、流行りのOKR(Objectives and Key Results)。社員間で行われる1on1などのコミュニケーション。急な目標管理の変更にも柔軟に対応できるのが「Sm@rtDB」です。

「Sm@rtDB」なら様式を柔軟にカスタマイズできるので、社内の目標管理制度が変わっても問題なし。制度の併用ももちろんOK。
また、ワークフロー機能を使えば進捗管理もスムーズになり、効率アップだけでなく継続的かつ効果的なマネジメントを実現できます。
人事部だけでなく、社員全員の目標管理の工数を大幅に削減し、会社全体でより付加価値の高い業務に時間を使いましょう。

さまざまな目標管理制度に柔軟対応 制度の効果を素早く出そう

社員のスキルを一元管理
効果的な人員配置で戦略人事に転換しよう

社員が持っているスキルや資格情報、経験は人事部のなかで見える化できていますか。
採用活動や教育研修を実施するときなど、社員の持っている情報が必要になることがあります。また、人材育成や人材活用が思うように進まないといった問題が発生することも。
戦略的な人事を行うには、社員の情報を管理活用し、適切なタレントマネジメントを人事部門は行う必要があります。

部署や個人のなかに眠っていて、見える化できていない情報を「Sm@rtDB」を使って一元管理。事前に決まった入力項目を用意しておくことで、社員情報を検索して、適切な人材を探すことができます。「Sm@rtDB」なら現場部門のニーズ、本人の成長、会社の経営戦略、すべてが結びついた人事戦略を実現できます。
過去から現在までの社員情報を継続的に蓄積していくことで経営をサポート。事業成長を牽引する人事部門になりましょう!

社員のスキルを一元管理 効果的な人員配置で人事戦略を実現しよう

部門別の導入効果まとめ読み
機能紹介をセットにした冊子をプレゼント

「Sm@rtDB」の導入効果をさらに詳しく知りたい方へ。具体的な業務シナリオに沿って「Sm@rtDB」の活用術をわかりやすく解説するお役立ち資料をプレゼントいたします。

ダウンロードはこちら

Sm@rtDBについて詳しく知りたい方へ

ユーザ事例を紹介する勉強会も開催しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。