事例一覧

部門別の導入メリット

テーマ別の導入メリット

部門別テンプレート活用シーン



ニュース一覧


イベント一覧

ブログ一覧

2020年12月22日

第一生命情報システム、「SmartDB」と「Microsoft 365」の連携で業務デジタル化を加速

スマートワークに向けて業務に集中できる環境を整備

 

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下ドリーム・アーツ)は、このたび第一生命情報システム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤智、以下第一生命情報システム)に、ドリーム・アーツの大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB(スマートデービー)」を提供したことを発表します。
第一生命情報システムにおける社内業務のさらなるデジタル化、および働き方改革を目的に2020年10月より社員約1,800名で「SmartDB」の利用を開始しています。新しい基盤として「ID・ソフトウェア・機器管理」申請業務で利用しており、今後は稟議をはじめとした申請業務に展開していく予定です。