Sm@rtDBと知話輪連携 ビジネスチャットとの連携で働き方がかわる!

Sm@rtDBと知話輪連携


ビジネスチャットとの連携で働き方がかわる!

承認の効率化を図る「まとめ通知」の使い方を見る


「意思決定の在庫」を削減

ビジネスチャットアプリ「知話輪」との連携で、Sm@rtDBワークフロー(承認・決裁)の通知を「知話輪」で受け取れます。外出先でも、リアルタイムに確認・承認することで、すきま時間を有効に活用し、意思決定の在庫を削減。Sm@rtDB&知話輪の連携で、現場から働き方改革を推進します。



そのお知らせ、メールで受け取る必要はありますか?

あらゆるコミュニケーションを始め、Sm@rtDBへ登録されたレポートなどは「知話輪」のタイムライン上にお知らせ。現場の声・状況をリアルタイムで確認することができます。


そのワークフロー、PCで実行する必要はありますか?

Sm@rtDBに登録された決裁・承認申請は「知話輪」のタイムラインでお知らせ。スワイプひとつで承認完了。滞りがちなワークフローは「すきま時間の有効活用」が解決の鍵です。

通知は「まとめて」便利に

決裁・承認申請の通知は都度受け取るだけでなく、あらかじめ設定した時間にまとめて受け取ることも可能。通知の見落としを防止。時間を効率よく使えます。

承認を効率化!「まとめ通知」はこちら



例えばこんな「すきま」時間に

移動時間中に

現場の状況を伝える「営業レポート」。PCで確認する必要はなく、毎日のニュースチェックのように確認できるようになります。

会議の合間に

次の会議までの「その3分」。モバイルでさくさくとワークフローの承認をすませることができます。

一日の最後に

時間や件数設定により、経費精算はまとめてチェックするなど自分の業務に合わせて「欲しいとき」にお知らせを受け取れます。


働き方改革は現場からドライブ
生産性向上の鍵は「意思決定の在庫削減」にあり

Sm@rtDBについて詳しく知りたい方へ

ユーザ事例を紹介する勉強会も開催しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら