事例一覧

部門別の導入メリット

テーマ別の導入メリット

部門別テンプレート活用シーン



ニュース一覧


イベント一覧

ブログ一覧

2020年7月14日

ヨネックス、業務デジタル化クラウド「SmartDB」を全社で利用

ヨネックス、業務部門が自ら複雑な申請承認プロセスをシステム化し、テレワークを遂行

 

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、このたび、ヨネックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:林田草樹、以下 ヨネックス)の全社においてドリーム・アーツの大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB」(スマートDB)の本格利用を開始したことをお知らせします。
ヨネックスは、「SmartDB」(スマートDB)を利用することで、全社において紙で行っている業務プロセスの電子化を促進することを目的に、2019年2月に一部導入、同年6月より全社で本格利用を開始しています。